太陽熱ヒーター(ソーラー)

 屋根などの上に設置して太陽の熱を利用してお湯を作り出すことで光熱費がかからない温水器です。暑い夏はさわれないほどのお湯ができ、冬以外の季節も温かいお湯をつくってくれます。ただ設置できる場所には条件が必要で、もちろん日陰になっては効率が悪いですし、屋根の形状によっては架台が必要になったりしますので新しく設置する場合はしっかりと現状を見させてください。

 給湯設備は壊れてから買い替える方が多いと思いますので、突然商品を選ばなければなりません。15年ほど使用するとそろそろ買い替え時期がやってくるかもしれませんので、その頃には次はこんなのがイイナとなんとなく決めておいてください。


太陽熱ヒーター温水器

 

上部のタンクに約230ℓお湯をためておけるので、お風呂1回は安心な標準的な温水器です。燃焼音や排気ガスもなく、太陽の熱さえあれば光熱費ゼロなんです。 

 

      定価  ¥238,000税抜)を

    商品価格 158,000(税抜)

画像は コロナ USH-23X です
画像は コロナ USH-23X です

取替工事費(設置場所がほぼ変わらない標準的な設置状況) ¥40,000 ほどに既存処分費¥25,000 ほど

切妻屋根や寄棟屋根(傾斜のある一般的な屋根)以外の陸屋根(平らな屋根)などは架台が必要になります。

3階の屋根はクレーン高所作業車が出動しますので、さらに工事費がかかります。